出演/制作のお問い合わせ

thisismomoko@gmail.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

Momoko Motion(モモコモーション)は、シンガーソングライター・トラックメイカー、料理研究家としてマルチに活動するアーティスト。日本生まれ。

サンフランシスコ美術大学に留学したのち、卒業旅行のつもりで渡タイ。しばらく滞在しているうちに、バンコクでバンドFUTONのオリジナルメンバーとしてデビュー。合計で約8年間バンコクに在住していた。

 

バンド離脱後は、シンガーソングライター「モモコモーション」としてタイで初のソロアルバムを発表。

​2009年 日本に帰国。野宮真貴リサイタル「ビューティフルピープル」音楽監督として​菊地成孔とともに楽曲制作とリミックスを担当。

2009年 12月 内田裕也主催ニューイヤーロックフェスに出演。

2010年 ダンサー&演出家NoemiとエレクトロユニットRe:Servedを結成。

2011年 東日本大震災をきっかけに、音楽活動を休止。

2013年 都内でOLとして働きながら、音楽制作を再開。

2015年 11月 モモコモーションがカラオケを歌っているのをたまたま聞いた、ショーロクラブ・コントラバス奏者&編曲家の沢田穣治がジャズトリオ「aqua momo com jyoji」を結成し、ライブシリーズ「モモコモーションのじゃずっぽい夜会」をスタート。

2015年 12月 Re:Served初のミニアルバムを発表。

2016年 8月 Re:ServedとしてFuji Rock Festival’16に出演。

現在、シンガーソングライター「モモコモーション」として、日本では初となる作品のシングル&MVを制作し、5月に発表予定。

​Momoko

Motion